TeamNIPPON 掲示板


過去ログ(〜2005/2/19)
 AOLアドレスやフリーメールアドレスを含む場合は投稿できません。

9 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→


最適化された解析プログラム まぬ 05/11/22(火) 21:30

アプリケーション je2bwm 06/1/22(日) 19:31

アプリケーション
 je2bwm  - 06/1/22(日) 19:31 -

引用なし
パスワード
   je2bwm です。

> コアクライアントは boinc.exeの事で各プロジェクト専用
> の解析プログラムはなんて呼べばよいのでしょうか?

 コア・クライアントが走らせるプロジェクトごとの計算処理は
BOINC の用語では「アプリケーション」と呼ばれています。

 例えば、BOINC マネージャのタブに、仕事(work)というのが
ありますが、その表示で左から2つめの欄にアプリケーション
という言葉づかいがしてあるのが、それです。
http://boinc.berkeley.edu/project.php
http://boinc.oocp.org/project.php

 ちなみに BOINC マネージャとコア・クライアントは本来は
別のプログラムなのですが(Windowsなどで)BOINC のクライ
アントソフトをダウンロードすると、 BOINC マネージャの
中にコア・クライアントが同梱されていて、同時にインスト
ールされるような形になるので、用語上混乱しやすいと思い
ます。
 BOINCマネージャ(boincgui.exeなど)は、ファイル名から推測
できるように、クライアント(boinc.exeなど) を操るための GUI
です。 コア・クライアントは、 BOINC マネージャがいなくても
不便ですが動かすことができ、複数のプロジェクトから送られて
くるアプリケーションに仕事をさせることができます。

 (前述のURLのページの図は BOINC マネージャがまだできていない
 ころに書かれたものなので、コア・クライアントとアプリケー
 ションしかクライアント側には出てきません。コア・クライア
 ントだけでできることの範囲は、下記のURLをみて下さい。)

http://boinc.berkeley.edu/client_unix.php
http://boinc.oocp.org/client_unix.php

 このように機能がコア・クライアントと BOINC マネージャで
分離しているので、 BOINC マネージャは別のマシンで動作
しているコア・クライアントと通信して状態をみたり、操った
りすることもできます。
 便利に使わせていただいている BOINCview は BOINC マネージャ
の拡張版のようなもので、同時に複数のコア・クライアントと
接続して状態を監視したり操作したりできるツールですね。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; T312461; SV1; .NET CLR 1.1....@61-24-201-54.rev.home.ne.jp>

9 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
109,696
(SS)C-BOARD vv3.8 is Free.





SETI@home TeamNIPPON OFFICAL BBS