TeamNIPPON 掲示板


過去ログ(〜2005/2/19)
 AOLアドレスやフリーメールアドレスを含む場合は投稿できません。

7 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→


GPUによる解析 kurihara9028 08/12/12(金) 21:28

ATI GPUによる解析 kurihara9028 09/11/13(金) 20:59
Re:ATI GPUによる解析 kurihara9028 09/11/13(金) 21:13
プロジェクトによるクレジット付与率の違い kurihara9028 09/11/29(日) 11:10
CPU負荷率の違いによるGPUの解析時間 kurihara9028 09/12/8(火) 0:35

ATI GPUによる解析
 kurihara9028  - 09/11/13(金) 20:59 -

引用なし
パスワード
   HYBRID ATI GPU/CPU Optimized AstroPulse_v505 5.05 for Windows OS (r280)
が公開されています。
http://lunatics.kwsn.net/index.php

GPUによる解析はnvidia製カードばかりと思ってましたが、ATI製も使えるようですね。
しかし、肝心のAP版のWUが全くと言っていいほど来ないので、検証できません。

最近、入手困難なRadeon5870を手に入れた事から、性能テストを兼ねてMilkyWay@homeも少しやっております。(クレジット付与率が良さそうだったのも動機ですが・・・。)
ただし、数日前にサーバーが死んで止まったままです。

http://milkyway.cs.rpi.edu/milkyway/
http://milkyway.cs.rpi.edu/milkyway/team_display.php?teamid=1891
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.5) Gecko/20091102 Firefo...@FL1-119-240-176-33.chb.mesh.ad.jp>

Re:ATI GPUによる解析
 kurihara9028  - 09/11/13(金) 21:13 -

引用なし
パスワード
   参考までに、MilkyWay@homeでの最適化は以下を参照下さい。
http://www.brilliantsite.com/milkyway/
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.5) Gecko/20091102 Firefo...@FL1-119-240-176-33.chb.mesh.ad.jp>

プロジェクトによるクレジット付与率の違い
 kurihara9028  - 09/11/29(日) 11:10 -

引用なし
パスワード
   MilkyWayのサーバーが復旧したので、GPUはMilkyWay@homeに割り当てて解析するようにしましたが、クレジットの付与される数値がかなり違いますね。

CUDAで解析していた頃と比較してみると、GTX295×2枚で頑張ってもSETIではRAC3万台が限界でしたが、MilkyWayですとRadeon5870×1枚で軽く日産10万クレジット以上行きそうです。
http://jp.boincstats.com/stats/boinc_host_graph.php?pr=bo&id=6245982

解析したWUの詳細見てみると、SETI(CUDA)では30分位かけて解析したものが50〜60クレジットくらいでしたが、MilkyWayでは同じ程度のクレジットが付くWUが25〜30秒前後で終了しています。
最近は、Collatz Conjectureなど、やたらクレジットが多く付くプロジェクトもあり、他のプロジェクトとのクレジットの格差がついているように思います。
おかげで、いまだ一番参加者の多いはずのSETIの付与クレジットの割合がBOINC全体で2割程度に下がっています。
http://jp.boincstats.com/stats/project_graph.php?pr=bo

以前からクレジットを積み重ねてきた者から見ますと、最近のインフレ気味のクレジット付与は、ちと急激すぎるような気もします。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.5) Gecko/20091102 Firefo...@FL1-119-240-176-33.chb.mesh.ad.jp>

CPU負荷率の違いによるGPUの解析時間
 kurihara9028  - 09/12/8(火) 0:35 -

引用なし
パスワード
   CPUとGPUの両方で解析している時と、GPUのみで解析している時で、GPUの解析時間に少し差が出るようです。

1WU(milkyway@home)の解析時間が、CPUコア全て+GPUで解析している時だと、
Corei7 940 + RADEON HD 5870 → 1:50
Core2 Quad Q945 + RADEON HD 5850 → 2:30
だったのが、CPUの使用率を50%以下に抑えて、GPUの餌やりに十分な余裕を持たせると、
Corei7 940 + RADEON HD 5870 → 1:24
Core2 Quad Q945 + RADEON HD 5850 → 1:49
と、それぞれ短縮できました。
BOINC Manager上で、状態欄に「0.05CPUs + 1.00 ATI GPUs」と表示されており、ある程度CPUに余裕を持たせた方がGPUの解析もはかどるように感じました。

消費電力増大しましたが、現在、milkyway中心でチームクレジットの6割を稼いでおります。
http://jp.boincstats.com/stats/boinc_team_graph.php?pr=bo&id=55
興味ある方がおられましたら、こちらにもご参加下さいませ。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.5) Gecko/20091102 Firefo...@FL1-119-240-176-33.chb.mesh.ad.jp>

7 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
109,576
(SS)C-BOARD vv3.8 is Free.





SETI@home TeamNIPPON OFFICAL BBS